「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

医学生のための総合診療塾

2015年5月21日テーマ:ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 未来医療GP

総合診療塾は、総合診療、家庭医療に興味をお持ちの医学生にむけて、将来医師として役に立つ知識やスキルの修得を狙いとしたコースで、昨年度からはじまり、平日の夜に月1回のペースで、緩和ケア、患者中心の医療などをテーマにセミナーを行っています。興味のあるテーマの回のみの参加も可能です。

 

第1回は“meet the スポーツドクター”として、6月1日(月)17時~19時に筑波大学地域医療システム研究棟にて水戸協同病院総合診療科の小林裕幸先生による「スポーツ医学と総合診療」をテーマにしたセミナーを行います。

 

オリンピック自転車競技チームドクターの小林先生と直接お話できる貴重な機会ですので、ご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

 

お申し込みは mirai.iryo@un.tsukuba.ac.jpまで

詳細はhttp://www.hosp.tsukuba.ac.jp/mirai_iryo/kensyu.php#20150601-0706

およびポスターをご覧下さい。学外からの参加も歓迎します。皆様のご参加をお待ちしています。

2015総合診療塾ポスター_ページ_12015総合診療塾ポスター_ページ_2

(スタッフ 高屋敷明由美)

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして