「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療グループ ブログ

PC学会in高松 発表報告

2017年5月22日テーマ:筑波総合診療グループ

発表の様子

5月13日、14日に香川県で開催されました第8回日本プライマリケア連合学会学術大会で発表の機会をいただきましたので、御報告致します。

今回は「うどんを食べて失神した椎骨脳底動脈循環不全の一例」という演題で症例報告を行いました。
日常のなかに臨床の奥深さはいくらでもあると、御指導くださった先生方のお陰で強く学べた発表となりました。

今回は業務のため1日でとんぼ返りしましたが、魅力的な演題がこれでもかこれでもかと多数あり、会場を早々と後にするのが非常に残念でした。次回はきちんと時間をとって参加したいです。

今回の発表をいかし、普段から感覚を研ぎすませていたいとおもいます。

シニアレジデント1年目 橋本恵太郎

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療グループ

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして