「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

2月教育セミナー(2日目)に参加して

2015年3月1日テーマ:筑波総合診療グループ, 地域医療教育学講座, 未来医療GP

教育セミナーの2日目は、
「排尿障害、消化器疾患、生活習慣病総ざらい」というテーマでレクチャーがあり、
非常に実臨床に沿った内容でためになる内容でした。

また、CSAでは、訪問診療の導入面談のセクションを体験しました。

症例ごとにブースが分かれています

症例ごとにブースが分かれています

CSA「家庭医専門医模擬試験」の様子

CSA「家庭医専門医模擬試験」の様子

 

 

 

 

 

 

 

バックボーンとしての設定は非常に細かく、実際の患者様の家族と接する際に
気をつけるべき点等を学ぶことができました。

体験するだけでなく、それを使用しての主治医意見書作成を行うことで、
いかにして介護を必要とする患者様のためになるように情報をまとめるかも考えることができ、
振り返りをすることで今後の臨床に活かしていきたいと思います。

—————–【スケジュール】————————
2015年3月1日(日)2日目
10:00~12:10  レクチャー「排尿障害、消化器疾患、生活習慣病総ざらい」
12:10~13:10  昼食(ケータリング)&レジデント修了セレモニー
13:10~15:40  CSA「家庭医専門医模擬試験」(3症例CSA+主治医意見書作成)
15:40~16:00  レクチャー「主治医意見書の書き方」
16:00~16:30  まとめ
———————————————————-

筑波大学附属病院 研修医2年目 任 瑞

編集:阪本 直人

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療科

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして