「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

第4回つくセミ 報告

2017年10月17日テーマ:筑波総合診療グループ

開会宣言

10月14日(土)に開催された、つくセミ2017(第4回総合診療☆家庭医療全国公開セミナーin Tsukuba)の代表を務めさせて頂いた、筑波大学医学群医学類4年の加藤久貴です。

つくセミにご参加くださった方、本当にありがとうございました。今回の6つのセッションは、昨年好評だったものをバージョンアップして作りました。普段大学では学ばない分野を深く掘り下げることができたのではないでしょうか?
講師の先生方も、日々のお仕事の合間を縫ってセッションの準備をしてくださり、本当にありがとうございました。

アイスブレイクの様子

また、休憩時間や懇親会はいかがだったでしょうか? アイスブレイクや学生企画で、普段大学内では交流できない方々と盛り上がってくださったなら幸いです。茨城ならではのお菓子を片手に、たくさん話し合っていた参加者の方々の姿が大変印象的でした。昨年よりも大勢の方がご参加くださったお陰で、輪が広がったのではないでしょうか。

講師の先生方、スタッフメンバー、そして参加者の皆さんのお陰で、今年も無事つくセミを終えることができました。
来年以降もできればつくセミを開催し、より沢山の方々と交流できれば嬉しいなと考えております。本当にありがとうございました。

筑波大学医学群医学類4年 加藤久貴

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療科

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして