「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

利根町の「えびちゃんに語ってもらおう!」の会

2015年11月12日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学

利根町国保診療所では、10月より新しく、後期研修医の海老原先生(えびちゃん)をお迎えしました。日々の仕事に追われていると、意外とスタッフの方々との距離を縮める機会も少ないもの。そこで、お昼の時間に、「えびちゃんに語ってもらおう!」の会を開催しました。(事務室にみんなで昼食を持ち寄って集まっただけですが・・)

海老原先生に、生い立ち、子供時代から現在に至るまで、趣味のピアノとの出会い、大好きなショパンについてなど、幅広く語っていただきました。先日のショパンコンクールについては、ネット上でも熱く語っているそうです。

実は経歴がとってもエリートなえびちゃんに、スタッフからは「どうしたら先生のように勉強ができるようになりますか?」、実習に来ていた医学生さんからは「国試勉強はいつからどうやってやりましたか?」などと質問が飛びました。答えは「地道にこつこつ。大体の勉強はやり方を含めて丸暗記すれば何とかなってきた」とのことでした。

スタッフ一同、エビちゃんの意外な一面を、たくさん見せてもらいました。引き続き、利根町での研修で活躍してくれることを楽しみにしています。

 

IMG_0394 IMG_0393

(文責:小曽根早知子)

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療科

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして