「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

新年度リサーチメンバーも大集合

2015年4月13日テーマ:筑波総合診療グループ, 地域医療教育学講座, 大学, 未来医療GP

4月10日からいよいよ新年度のリサーチセミナーがスタート。

新しく4名の大学院生が入学し、総勢15名の大学院生が所属する大きな研究室になりました。

院生のみなさんのリサーチテーマは、救外軽症受診の心理社会的背景、血圧測定、地域枠の学生の進路、高齢者のADL、MRと臨床医の関係、ポリファーマシー、腰痛と鬱、薬剤師の認知症の知識などなど、本当に幅広く、地域医療と医学教育に関わる分野で興味のあるところを掘り下げていきます。

リサーチのスタッフは8名ですが、学位を取りご卒業なさったOB/OGや、今は違う医療機関でご活躍の先生がたもサポート。

今年も一年いい研究ができるように、切磋琢磨しながら、日々の臨床業務と両立しながら進めていきたいですね。どうぞよろしくお願い申し上げます。

地域医療教育学

2015年リサーチセミナー初日

(スタッフ 堤 円香)

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして