「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

オンライン教育カンファ、はじめました

2020年9月22日テーマ:筑波総合診療グループ, 地域医療教育学講座, 未来医療GP, 医学教育

(オンラインで集まってカンファレンスをしています)

今年度より月1回の教育カンファが始まりました!

新・家庭医療専門医の研修の一環として、今年度から月1回教育目的のカンファレンスをはじめました。それぞれ離れた場所で研修していてもカンファレンスに参加できるよう、オンライン開催となりました。
今年度は後期研修3,4年目のレジデントから、1,2年目のレジデントに向けて研修のためになるレクチャーを行っています。

これまでの発表内容は以下のとおりです。
5月 ポートフォリオの作り方+家族志向のケア
6月 小児思春期のケア
7月 プロフェッショナリズム
8月 研究

それぞれのレクチャーはわかりやすく、後期3年目の私としても改めて勉強になる内容であり、学年が近い先生によるレクチャーであるためお互いいい影響を受けながら研修をしていると実感しています。

今回はその中でも8月の研究の教育カンファについてご報告いたします。
8月の教育カンファでは「研究」というテーマで佐藤瑠美先生(後期3年目)にレクチャーを行っていただきました。
まず学会発表/Case reportにする症例選びについて、その後指導医の先生のコメントをいただきながら研究の種探しについてお話いただきました。
私自身は学会発表は何回か経験はありますが、研究はまだしたことがないので、勉強になりました。

今後自分自身も発表する機会があるため、しっかり準備をしていきたいと思います。

(後期研修3年目 海老澤由香)

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療科

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして