「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

【大学院生募集】筑波大学大学院地域医療教育学分野

2018年11月19日テーマ:筑波総合診療グループ

総合診療、地域医療、医学教育について、現場発の、現場で役立つリサーチができるようになりたい。
そんなあなたへ!
筑波大学大学院地域医療教育学分野より大学院生募集のお知らせです。
筑波大学地域医療教育学分野では、総合診療、地域医療、医学教育領域におけるアカデミックキャリアの支援に力を入れています。我々の教室の特徴は下記の通りです。

現場をよく知る指導医が研究を徹底サポート
指導は、家庭医療専門医、医学教育専門家として、実際に教育や診療に当たっている教員が、マンツーマンで研究指導にあたります。いわゆる「研究のための研究」ではなく、現場ですぐに役立つ実践的な研究について、きめ細かな指導を受けることができます。

高い研究アクティビティのもと、多くの学位取得者を輩出
当グループは、原著論文だけで年間44本(うち英文35本)(2017年度)を発表するなど、当該領域では全国屈指の活動実績をあげています。博士(医学)を有する指導者は14名在籍しており、これまで5年で13名の学位取得者を輩出するなど、教育体制も充実しています。

臨床を続けながらでも研究できます!
月1回のリサーチセミナーの出席、年1回の集中スクーリング、個別指導で学位を取得できるディスタントコースが用意されていますので、今働いている場所で臨床を続けながら、学位を取得できます。

詳細についてはホームページをご参照ください。
http://www.pcmed-tsukuba.jp/research/

2月期入試の募集要項は近日中に以下のサイトに公開予定です。
http://www.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/course/chs/

現場をよく知る指導医が、研究計画の作成から論文発表まできめ細かくサポートします。多彩なキャリアプランを用意していますので、興味ある方はぜひご連絡ください!

連絡先
〒305-8575 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学大学院人間総合科学研究科 地域医療教育学
Tel&Fax:029-853-3189/029-853-3101
E-Mail:soshin@md.tsukuba.ac.jp

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして