「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

総合診療を学ぶ特訓ゼミ第3シリーズー臨床推論8番勝負ー

2015年11月30日テーマ:筑波総合診療グループ, 地域医療教育学講座, 大学, 未来医療GP

11月28ー29日に茨城県大洗町のオーシャンビュー大洗で、総合診療を学ぶ特訓ゼミ第3シリーズ-臨床推論8番勝負-が開催されました。

これは医師・医学生を対象に茨城県が主催し、以前に当グループにも所属していた徳田安春先生が監修されているゼミになります。既に今年は7月と10月に水戸と東京で第1回、第2回が開催されました。今回はケーススタディが中心のゼミでした。

私も講師の一人として参加し、2日目に「悪寒、頭痛、嚥下時痛を訴える61歳男性」と題した症例提示を行い、鑑別診断から治療までを参加者に考えてもらいました。

参加者の約半分が医学生で残りが初期研修医なのですが、驚いたことに参加者のレベルが非常に高く、ほぼすべてのグループが正解に辿り着いていました。その熱心な様子は自分としても大変刺激になりました。

今後、この参加者の中から優秀な医師が育つことを大いに期待しつつ、少しでも茨城に興味を持ってもらい、一緒に診療することができたらとても嬉しいですね。

ゼミの様子はビデオ撮影されており、各講師へのインタビューもありました。そのうちにYou Tubeにアップされる予定とのことで、興味がある方は是非一度ご覧ください。

e0202693_18285421

 

 

 

 

(筑波大学 中澤一弘)

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療科

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして