「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

【報告】総合診療グループメンバーとの交流会(5月)

2015年5月22日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

5月16日、総合診療グループメンバー+学生・初期研修医の総勢28名にて交流会を開催しました。
学生、初期研修医の方々には、交流会の最初にほんの少しだけ総合診療グループの後期研修医プログラムを説明させていただきました。

医学生、初期・後期研修医、在宅医や家庭医、病院総合医、大学病院勤務の先生などなどいろんな職場から多様なバックグラウンドの人間が集まり、総合診療や家庭医療のことだけに限らずなんでもわいわい・がやがやと美味しいご飯とお酒を囲んで話すという、とても面白い交流会でした。
改めて筑波大学総合診療グループの「幅の広さ」を表しているなぁと感じた交流会でした。

ちなみに、6月27日には、正式な総合診療グループとしての後期研修説明会がありますので、ご興味のある方はぜひぜひお越し下さいませ!!

 

P1030143

 

(S1 大澤 さやか)

 

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして