「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療科 ブログ

9月19日 第2回つくば家庭医・病院総合医プログラム説明会を行います!

2015年7月14日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

9月19日(土)16時から、第2回つくば家庭医・病院総合医プログラム説明会を行います!

第1回に参加できなかった方、ぜひご参加ください!

ポスターも出来上がりましたので、ぜひご覧ください。

2015説明会ポスター(9月)v1

★pdf版ポスターはコチラ★

 

日時:2015年9月19日(土)16時~
場所:筑波大学 地域医療システム研究棟2階オフィス
対象:研修医2年目、1年目、医学生、その他当グループで後期研修を考えている医師

内容
1 当グループ、研修プログラム概要について
2 レジデントの声・各研修施設について
・筑波大学病院
・筑波メディカルセンター病院
・水戸協同病院
・診療所
3 質問タイム
4 懇親会 18時00分~ 研究学園駅周辺

カジュアルな服装で大丈夫です。
参加希望の方は、総合診療科(soshin★md.tsukuba.ac.jp)までご連絡ください!

★を@に変えてからメールしてください。
皆さまのご参加をお待ちしております!

Pagetop

JHN Clinical question「アルコール離脱症候群」に掲載!

2015年7月3日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

このたび、五十野先生、五十嵐先生監修のもと作成しましたClinical questionが
JHospitalist Networkにアップロードされました。
テーマは、「アルコール離脱症候群の早期発見とマネージメント」です。
アルコール診療に関わる際、お役立ていただけましたら幸いに存じます。
メディカルセンター病院の先生方には、作成にご協力いただき、心より感謝申し上げます。
筑波メディカルセンター病院総合診療科
S2 久野 遥加 拝

Pagetop

公式ホームページ さらにバージョンアップ

2015年6月3日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

2015年6月、本ホームページのさらなるバージョンアップを行いました。

今回は、さらなる見やすさの向上、および、メンバーの更新などを中心に行いました。
その中でも、特筆すべきバージョンアップとしては、

このページです。


 

総合診療を象徴する漢字である「総」の漢字を使って、私たちがめざす総合診療医としての心意気を表してみました。

私たちは、年齢・性別を問わず、地域で暮らす総ての人々の、
医療のみならず、予防や福祉も含めた総ての健康問題に対して、
保健・医療・福祉職、行政職など関係する総ての職種と連携して、
健やかで豊かな暮らしが送れるよう、総力を挙げて取り組みます。

私たちは、このような医療を広く提供するとともに、それを実践できる人材の育成や、その発展に役立つ学術活動を通して、地域社会の健康に貢献したいと願っています。

 


 

その他、今回の大きな変更点は以下の通りです。

1 トップページのスライド2枚目に「総」の写真を挿入
2 トップページの小バナーの順序を変更し、自動で移動する
3 About Us内のAbout Usページを動画だけに変更
4 About Us内に理念と目標のページを追加
5 About Us内のわたしたちの目指すものページを変更
6 Program内のこれが筑波流!後期研修のページの動画などの位置を変更

 

ホームページマネージャー:中澤一弘(指導医)/文章:阪本直人(指導医)

Pagetop

6月27日 つくば家庭医・病院総合医プログラム説明会を行います!

2015年5月24日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

6月27日(土)15時半から、つくば家庭医・病院総合医プログラム説明会を行います!

ポスターも出来上がりましたので、ぜひご覧ください!

2015説明会ポスター(6月)

★pdf版ポスターはコチラ★

 

日時:2015年6月27日(土)15時30分~
場所:筑波大学医学系 4A 411
対象:研修医2年目、1年目、医学生、その他当グループでの後期研修を考えている医師

内容
1 当グループ、研修プログラム概要について
2 レジデントの声・各研修施設の紹介
・筑波大学病院
・筑波メディカルセンター病院
・水戸協同病院
・診療所
3 質問タイム
4 懇親会 18時00分~
私服でご参加ください。
参加希望の方は、総合診療科(soshin★md.tsukuba.ac.jp)まで連絡してください。

★を@に変えてからメールしてくださいね。

Pagetop

【報告】総合診療グループメンバーとの交流会(5月)

2015年5月22日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

5月16日、総合診療グループメンバー+学生・初期研修医の総勢28名にて交流会を開催しました。
学生、初期研修医の方々には、交流会の最初にほんの少しだけ総合診療グループの後期研修医プログラムを説明させていただきました。

医学生、初期・後期研修医、在宅医や家庭医、病院総合医、大学病院勤務の先生などなどいろんな職場から多様なバックグラウンドの人間が集まり、総合診療や家庭医療のことだけに限らずなんでもわいわい・がやがやと美味しいご飯とお酒を囲んで話すという、とても面白い交流会でした。
改めて筑波大学総合診療グループの「幅の広さ」を表しているなぁと感じた交流会でした。

ちなみに、6月27日には、正式な総合診療グループとしての後期研修説明会がありますので、ご興味のある方はぜひぜひお越し下さいませ!!

 

P1030143

 

(S1 大澤 さやか)

 

Pagetop

日経メディカル(3月号)に林幹雄先生ご登場!

2015年5月21日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 未来医療GP

日経メディカル3月号の「カンファで学ぶ 臨床推論」の中で、筑波メディカルセンター病院でのカンファレンスの様子が掲載されています!

20150521_105245

当グループの林幹雄先生が司会をされ、研修医との会話形式でやり取りされている様子が、紙面上で再現されています。

20150521_105508

筑波大学・筑波メディカルセンター病院総合診療科合同カンファレンスは、医学生、研修医向けに、毎週火曜日に開催。救急外来、総合診療科の受診患者を題材に、症候診断、治療、EBMの自薦、心理社会的背景への対応、患者教育など、総合診療科の視点から包括的なアプローチについて学ぶことを目的にしています。

ぜひ、お手にとってご覧ください!!!

(スタッフ 堤 円香)

Pagetop

第2報:会場決定しました。5月16日(土)総診メンバーとの交流会を開催します!

2015年5月1日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

ポスター(PDF版)は、こちらからご覧いただけます。

総診メンバーとの交流会お知らせv3.6

——————————————–——
日時:2015年5月16日(土) 18時 〜
場所:ラ・ポルタ
対象:医学生、研修医

途中参加も大歓迎!
——————————————–——–
ご参加希望の方は、総合診療科(soshin★md.tsukuba.ac.jp)へ

ご連絡ください。

★を@に変えてからメールしてくださいね。

会場『ラ・ポルタ』の情報は、こちら(ぐるなびへジャンプします)http://r.gnavi.co.jp/e056200/

Pagetop

ウェルカムセミナーに参加した新S1レジデントの感想

2015年4月24日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

はじめまして
今月から新S1の上田篤志です。
4月18日〜19日に開催された総合診療グループウェルカムセミナーに参加させて頂きましたので、
その際の感想を書かせていただきます。

我々新レジデントは、18日午前中のプレウェルカムセミナーから引き続いての参加となりました。

まずは我々新レジデントが先輩先生方の前でそれぞれ自己紹介させて頂き、
次に全員で数グループに分かれてリハビリ企画に突入しました!

  17196355891_60124218e6_m

筑波メディカルセンター病院リハビリグループの先生方による「明日から使える在宅リハビリ」講義。

実際に体を動かしながらのリハビリや介護ケアはまさに目から鱗で、こんなにも工夫とコツにあふ
れているのかと驚かされました。
これまで病棟で何となく見てお手伝いしてきたケアが実際に自身でやると、思った以上に難しく、
先生方の実演を見る目も自然と真剣になります!

さて、続くワールドカフェでは、卒後年数・職場の全く異なるメンバーに分かれての自由なconversationが
新鮮でとても貴重な機会となりました。

16576585533_4884728c6c_m
各テーブルに配られた書き込み自由な紙にもマジックペンで色々な意見が書き込まれ、落書き?(笑)
のようなpopなものも見られて面白かったです。


夜の懇親会では、夕飯を取りながらの新レジデント紹介を兼ねたクイズ大会が開催されました!

17010456349_f1a270dbf9_m
それぞれのキャラクターが紹介されたように思います。
ご準備いただいたS2の先生方有り難うございました!!

17198476205_af8ac9f1c8_z

 

 

泊まり組は、さらに二次会へと続き、濃密な1日目は終了となりました。
2日目、

まずは北茨城から千葉県との境にある利根町まで茨城県の総合診療グループの主な施
設紹介でした。
それぞれの施設のブースに集まり、地域の特性を理解した診療活動の大切さや「地域診断」の
概念について学びました。

17194813892_f27e9ff914_m   17010307169_64fb7ed155_m

その後、複数の委員会に分かれ、今後の活動についての話し合いにうつりました。
新レジデントも、それぞれ自分の興味のある委員会に参加させて頂き、これからの役割分担など
行いました。

まだまだ仲間入りさせていただいたばかりではありますが、これからは筑波大学総合診療
グループを盛り上げられるよう微力ながら尽力していこうと思った次第です。

今回はC1の先生方をはじめ、お忙しい中ご準備いただいた先生方、本当に有り難うございました。
これからは我々も率先して沢山のイベントやその他活動で皆様のお役に立てるよう精進いたしま
すので宜しくお願いいたします。

16576500013_e5f222b254_m

 

 

 執筆:S1上田篤志/編集:スタッフ 阪本直人

Pagetop

5月16日(土)総診メンバーとの交流会を開催します!

2015年4月22日テーマ:筑波総合診療グループ, ステーション, 地域医療教育学講座, 大学, 筑波メディカルセンター病院, 水戸, 未来医療GP

総診にご興味のある方へ朗報です!
総合診療科では、総診にご興味のある医学生、研修医を対象に
夕食を交えた交流会を開催します。

    

  新S1、S2@2015年4月ウエルカムセミナー(総診勉強会)後に集まって記念撮影

 

・総合診療や地域医療に興味がある方、
・総診の後期研修医がどの様に働いているのか知りたい方、
・将来のキャリアに興味がある方、
・総診ローテート卒業生の方、
その他少しでも興味がある方は、是非参加をお待ちしています。

堅い説明会ではなく、レジデント、若いスタッフが多く参加する飲み会ですので、
気軽に参加して下さい!
——————————————–
日時:2015年5月16日(土) 18時から
場所:筑波大学近郊
   (未定ですが、決まり次第お知らせしますので、予定を確保しておいてください)

対象:学生さん、研修医の先生問わず参加可能です。

    途中参加も歓迎します。

——————————————–

ご参加希望の方は、総合診療科(soshin★md.tsukuba.ac.jp)まで連絡してください。
★を@に変えてからメールしてください

 

 

17008509158_2ff5b5d0dc_m

さすが、チーフレジデント! ふざけ方もシニアレジデントの手本を見せてくれました

C1@2015年4月ウエルカムセミナー(総診勉強会)

【続編のお知らせ】

また、6月27日(土)の午後に、後期研修説明会を予定しております。
詳細は決まり次第お伝えします。興味がある方はこちらも奮って参加して下さい。

 

執筆:山本由布 / 編集:阪本直人(スタッフ)

Pagetop

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして