Aiming to become “all-rounders who can support people’s health”

Our residents and graduate students

Residents

Qualification category

a Primary care specialist certified by the Japan Primary Care Association
b Family doctor certified by the Japan Primary Care Association
c Supervisory doctor certified by the Japan Primary Care Association
d Internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
e General internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
f Supervisory internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
g Doctor(Medicine) or Doctor of Medicine

Click here for explanation about academic residents

卒業生上田 篤志
出身大学 2013年 筑波大学
資格等
ひとこと

総合診療に触れ、医師を目指した時を思い出しました。少しずつでも確実にたどり着けると信じ、なんでも吸収していこうと思います。

卒業生任 瑞
出身大学 2013年 筑波大学
資格等
ひとこと
日々総合診療の楽しさや難しさを実感しながら、少しずつ学んでいます。地域の人々の健康や生活に役に立てるようにがんばりたいと思います。

 

卒業生宮崎 賢治
出身大学 2013年 富山大学
資格等
ひとこと

患者さんを丸っと診る!そんな医者になりたくて門をたたきました。諸先輩方のように、最新知識を元にしつつ、患者さんの生活にも気を配れ、患者さんを笑顔にできるような医師を目指していきたいです。

卒業生孫 瑜
出身大学 2011年 筑波大学
資格等

de

ひとこと

人に寄り添える医師になりたくて総合診療を選びました。一人ひとりとの出会いを大切にしながら成長していきたいと思います。

卒業生福田 幸寛
出身大学 2013年 富山大学
資格等
ひとこと

関わる人が最期まで心身ともに健康で笑顔あふれる生活を送れることをサポートできるようになりたいです。

卒業生劉 彦伯
出身大学 2012年 筑波大学
資格等

d

ひとこと

スーパージェネラルな家庭医を目指して、適度に肩の力を抜きながら日々精進しています。教育も大好きです。よろしくお願いします。

チーフレジデント2年任 明夏
出身大学 2013年 筑波大学
資格等

d

ひとこと

一人の人を人生ごと診たくて、総合診療医を目指しています。鈍歩ではありますが、日々前に進めるようにがんばっていきたいです。

チーフレジデント2年坂倉 明恵
出身大学 2014年 旭川医科大学
資格等

d
BLS、ACLS、 ACLS-EP、 JMECC、JATEC
緩和ケア研修会修了

ひとこと

地域の様々なフィールドで患者さんの健康をサポートできる家庭医に憧れてこの道を選びました。診療で出会う一人ひとりとの出会いを大切に、精進していきたいと思います。

チーフレジデント2年竹内 優都
出身大学 2014年 名古屋大学
資格等

d
緩和ケア研修会修了

ひとこと

様々なセッティングで総合診療・家庭医療を学んでいます。日々精進して参ります。

チーフレジデント2年中野 寛也
出身大学 2013年 筑波大学
資格等
ひとこと
「それ、ウチの科じゃない」と言いたくなくて総合診療を選びました。
地域のなかで、地域全体を見据えて、でも一人一人に伴走することもできて、そういう医師になれればと思っています。

チーフレジデント1年木村 紀志
出身大学 2015年 筑波大学
資格等

d

ひとこと

緩和医療、在宅医療を中心に、どんな場所でも何か役に立つことのできる医師を目指して筑波総診に来ました。頑張ります!

チーフレジデント1年倉田 房子
出身大学 2015年 日本大学
資格等

d

ひとこと

地域に貢献できる医師を目指します。

チーフレジデント1年橋本 恵太郎
出身大学 2015年 筑波大学
資格等

d

ひとこと

目の前の方、地域の方の健康、ハッピーに少しでも貢献できるよう日々精進します。

チーフレジデント1年広川 健信
出身大学 2015年 杏林大学
資格等

BLS、ACLS、ICLS、JATEC
緩和ケア研修会修了

ひとこと

自分の診療スキルを磨くことが茨城の医療を良くすると考え、日々精進していきます。

チーフレジデント1年宮本 卓
出身大学 2015年 金沢大学
資格等

d
緩和ケア研修会修了

ひとこと

筑波大学総合診療科は、私の望む総合診療医になるために、質量ともに恵まれた理想的な環境であると考え入局しました。これからさらに精進してまいります!

シニアレジデント2年伊藤 有理
出身大学 2016年 東京医科大学
資格等

BLS、ACLS

ひとこと

自分が、家族が、友人が、患者さんが「より良く生きること」をつきつめると総合診療にたどり着きました。医師としての人間性や技術や知識を磨きつつ、今後ACPやワークエンゲージメントにも関わっていきたいと思います。

シニアレジデント2年植松 洋
出身大学 2016年 埼玉医科大学
資格等
ひとこと

総合診療グループで研修させていただくこととなりました。茨城の医療に貢献できるよう精進したいと思います。

シニアレジデント2年海老澤 由香
出身大学 2016年 信州大学
資格等
ひとこと

大人から子どもまで診られる、患者に寄り添える医師を目指して総合診療科を選びました。がんばります。

シニアレジデント2年佐藤 進哉
出身大学 2015年 筑波大学
資格等
ひとこと

未熟者ですが、看取りも含めてできる家庭医を目指して積み重ねていきたいです。

シニアレジデント2年佐藤 瑠美
出身大学 2016年 東京医科大学
資格等
ひとこと

患者さんにとって身近な家庭医を目指してゆけたらと思います。都会より自然が好き、ちょっとマイペースなところもありお手数をおかけすることもあるかもしれませんが、1つずつ学んでいけたらと思います。よろしくお願い致します。

シニアレジデント1年幸田 千佳
出身大学 2017年 福島県立医科大学
資格等

BLS、ICLS、PEACE

ひとこと

人間らしい医療がしたいと思い、総合診療の道を選びました。病気だけでなく、様々な原因からくる症状を和らげることのできるような医師を目指して、精進したいと思います。

シニアレジデント1年鈴木 李理
出身大学 2017年 山形大学
資格等

JATEC

ひとこと

高齢者医療に興味があり、総合診療科を志望しました。その人が最後まで自分らしく人生を送れるよう、家族や地域とともに支えることのできる医師になりたいと思います。

シニアレジデント1年髙橋 純
出身大学 2017年 岐阜大学
資格等

BLS、ACLS、ICLS、JATEC、PEARS、PALS

ひとこと

“If I can ease one life the aching
Or cool one pain
Or help one fainting robin
Unto his nest again
I shall not live in vain”

シニアレジデント1年廣瀬 匠
出身大学 2017年 杏林大学
資格等

BLS、PTLS

ひとこと

『歩み寄る者に安らぎを 去り行く者に幸せを』

Graduate students

Qualification category

a Primary care specialist certified by the Japan Primary Care Association
b Family doctor certified by the Japan Primary Care Association
c Supervisory doctor certified by the Japan Primary Care Association
d Internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
e General internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
f Supervisory internist certified by the Japanese Society of Internal Medicine
g Doctor(Medicine) or Doctor of Medicine

Click here for explanation about academic residents

博士課程4年河村 由吏可
出身大学 1999年 山口大学
資格等

acd
日本在宅医学会認定在宅医療専門医・指導医
日本プライマリ・ケア連合学会 代議員

ひとこと

研究テーマ
●「臨床指導医の精神的なコンディションの実態とそれに関連する要因の検討」
臨床の現場や学生・研修医指導の現場など、自分が係わっている日常業務の現場から湧いたリサーチクエスチョンです。
日常の疑問を明らかにし、さらにその結果を社会に示せるように学んでいきたいと思います。

 

博士課程4年宮澤 麻子【ひたち太田家庭医療診療所】
出身大学 2005年 岡山大学
資格等

abcd

ひとこと

何科にかかったらいいかわからない患者さんをどうにかしたくて医者になり、日本で2番目に医者が少ない茨城で初期・後期研修の6年間を過ごしたことで、時間外診療の問題や病院勤務医の負担に関心を持ちました。
患者さんが安心して気持ち良く受診でき、医師が疲弊し過ぎない医療のしくみを作るにはどうしたらいいのか、そういったことのヒントになる研究ができたらと思っています。
前掲

博士課程4年明石 祐作【筑波メディカルセンター病院】
出身大学 2009年 宮崎大学
資格等

d
日本救急医学会救急科専門医
国際渡航医学会 Certificate in Travel Health

ひとこと

今年から筑波メディカルセンター病院で感染症内科に携わらせていただくことになりました。地域の皆様に必要とされる診療科になればと思っています。

博士課程2年細井 崇弘【筑波大学附属病院/神栖地域医療教育センター】
出身大学 2010年 秋田大学
資格等

bcd
日本在宅医学会認定在宅医専門医

ひとこと

在宅医療、自宅での看取りに関する研究を行っています。

博士課程2年斎藤 剛
出身大学 2011年 聖マリアンナ医科大学
資格等

abcd

ひとこと

大学院生として2年目を迎えました。
今後も入学当初の熱き思いを忘れず、多くの人々に貢献できるように頑張ります。

博士課程1年中山 元【大和クリニック】
出身大学 2009年 鳥取大学
資格等

abc
日本プライマリケア連合学会 代議員
日本在宅医学会認定 在宅医療専門医

ひとこと

プライマリ・ケアにおける認知症診療をテーマに研究を行いたいと考えています。よろしくお願いいたします。

博士課程1年稲葉 崇【筑波大学附属病院/笠間市立病院】
出身大学 2012年 東邦大学
資格等

d
日本プライマリケア学会 代議員
ACLS-EP、PALS、JPTEC、JATEC、NCPR(新生児心肺蘇生法)、TNT(臨床栄養に関する教育コース)、緩和ケア研修修了

ひとこと

今までは臨床・教育に全力を注いできましたが、研究の世界を知ることが臨床医として更なるレベルアップのために必要不可欠だと感じ、大学院の門を叩きました。研究については初心者ですが、一歩一歩研究の世界を学んで深めていきたいと思います。

General Medicine and Primary Care,
University of Tsukuba Hospital
2-1-1 Amakubo, Tsukuba, Ibaraki 305-8576 JAPAN

Aiming to become “all-rounders who can support people’s health”