「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして

筑波大学附属病院総合診療グループ ブログ

ウェルカムセミナーが開かれました!

2016年4月10日テーマ:筑波総合診療グループ

スクラブ贈呈の様子

スクラブ贈呈の様子

新レジデントのみなさん

新レジデントのみなさん

 

4月9日、10日につくばふれあいの里にて、筑波総合診療グループのウェルカムセミナーが開催されました。

新レジデントの先生方のほか、大勢の皆さんが参加し、一丸となってグループを盛り上げていこうという雰囲気にあふれた2日間でした。

新S1の中野先生から、セミナーに参加した感想をいただきましたので、ぜひご一読ください。

———————————————————-

1日目はまずプレセミナーがあり、私たち新レジデントは、まず今後の研修の達成目標とプログラム概要のおさらいをしました。今後わずか4年の間に要求される項目の多さとレベルの高さに気圧される思いはありましたが、目標を明確に定めることができてよかったです。

その後懇親会がありました。旧交を温めつつ、また新たに先生方と知り合うことができました。お酒がたいへん美味しかったです。

翌日のセミナーは前野哲博先生の講義にはじまり、その後スクラブをいただきました。その他にも、評価ポートフォリオをはじめて見たり、各研修施設の紹介を聞いたりと、非常に盛りだくさんな1日でした。

特に、ポートフォリオのセッションでは、作成者の先生が診療している姿に思いを馳せつつ感想や改善点を述べたり、ほかの先生方の感想を聞いたり、それらに対する作成者の先生の反応を聞いたりしました。1つのポートフォリオから様々な考察が立ち上がる場にいることができたのは、今後自分の勉強の仕方にとってとても実になる経験であったと思います。勉強は自分でするものでもありますが、複数の人と一緒にしかできないような勉強もあるのだなと再確認した次第でした。

行き帰りの道から見えた山の桜や道の菜の花がとても美しかったことも印象に強く残っています。僕にとって、この春はとてもいい季節となりました。

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2‐1‐1
筑波大学附属病院総合診療グループ

「ひとびとの健康を支えるオールラウンダー」をめざして